葉酸サプリを飲んでいるなら産後や授乳中まで続けよう

葉酸サプリは産後の授乳期間中まで飲もう

妊娠前や初期からのみ始めた葉酸サプリは出産したあとにも活躍してくれます。葉酸だけでなく、ビタミンやミネラル、美容成分が含まれているものもあります。栄養豊富な葉酸サプリをのみ続けることでママや赤ちゃんの栄養補給に役立ってくれるでしょう。

産後や授乳中にも必要

産後や授乳中にも活躍してくれる葉酸サプリ

葉酸サプリが必要になる時期は妊娠前から妊娠中だけではありません。産後はママの母乳が赤ちゃんの栄養源になります。特に、出産して一週間程の間に出る初乳には多くの栄養が含まれているのです。母乳はママの体内で作られるものなので、不健康な生活をしていると赤ちゃんにも影響してしまうでしょう。栄養バランスの取れた葉酸サプリがここでも活躍するのです。

産後は体調を崩しも薬に頼れない状況

授乳中はママが口にするもの全てが赤ちゃんにも影響を与えます。風邪や体調不良になってしまっても、薬の成分が赤ちゃんの健康に影響しないか心配になることもあるでしょう。体を崩さないために、ストレスを溜めないようにすることや栄養をしっかり補うこと、休養をちゃんと取ることなどが大切になります。

産後はホルモンバランスが崩れやすい

産後になるとホルモンのバランスが妊娠中に分泌されていた量から、通常の量へと急激に変化してしまいます。その影響でむくみや抜け毛、産後うつなどがみられることも少なくありません。そんな産後のホルモンバランスの乱れも葉酸サプリで整えることができるのです。葉酸を摂取しておくことでホルモンバランスが整えられ、それらの症状を抑える効果が期待できます。

実は赤ちゃんだけじゃなくママの体にも大切

葉酸には子宮を回復を促す効果があるといわれています。葉酸の新しい細胞を作る働きや再生する働きが、出産で傷ついた子宮を回復へと導いてくれるでしょう。産後は赤ちゃんとママの体のためにも約340マイクログラムの葉酸を摂取したほうがいいといわれています。